ブログトップ

It's My Life  By J's

jworld2.exblog.jp

「ジェイス」のBROGです J'sの意見 生活のことなど ランダムに書いてます 何でもコメントしてください (写真は亡愛犬ROCKYです) 旧 BROG http://star.ap. teacup.com/j-world/

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

横浜市は65歳になると「濱ともカード」なるものを配る というか 送ってきた
これを使うと 加盟している店で 何らかのサービスがあると・・・
加盟店はパンフやネットで調べろ だと・・
まず 店のリストくらい添付しろよ と言いたい
ネットで見てみたら 加盟店は55店 それも ほとんど(というか 僕は全部)お呼びでないところばかり・・
サービス内容も ランチに珈琲をつけるとか 入会金の若干の割引とか・・
だいたい こういう企画をするときは スタートの前に どのぐらいの店が加盟店になってくれるか どんな店がとかを調査すべきではないか 
少なくとも数百店 年寄りに必要そうな店の選択の見通しがたってから 実施すべきではないのか
ほとんど利用することもないような たったの55店 こんな内容で カードやパンフを作って ネットだって 業者に作らせるのだろうから かなり税金を使っているに違いない
全くの無駄遣いではないか と思う
ええ加減にせーよ!  

[PR]
by j-world-2 | 2010-07-19 10:42 | 政治・社会
65歳になった 自治体から郵便が来た
「介護保険のお支払いの通知」である
今月から 毎月7千円払え だと・・
僕の小遣いは 毎月1万五千円である
年金生活者である
なんで 収入が少なくなってから いきなりこんなに払わなくてはならないのか
何故 もっと収入の多い 現役年齢のときに 徴収しないのかー
嬉しくてしょうがなーい!
この国は 本当に年寄りに冷たい国である
何事も 政策に心が全くない 

[PR]
by j-world-2 | 2010-07-19 10:29 | 政治・社会
2-3日前 気象庁は関東以西に梅雨明け宣言をした
本格的夏の到来 今日もアッチッチ!
僕は 毎年自分で梅雨明け宣言をする
今年は 気象庁の発表の2日前に「梅雨明けダー!」と宣言
今年の気圧配置は割と解り易かった
気象庁はきっと 慣例やら 訳のわからない 頭のいい人にしか理解できない数値やらで 頭を使いすぎて遅くなったのだろう
天気の予報は 訳のわからない数字に振り回わされるより 相手は大自然なのだから 自然体で考えたほうが当たるのでアール! 

[PR]
by j-world-2 | 2010-07-19 10:20 | 生活・人生
昨日 NHKは大相撲の名古屋場所のTV中継を中止すると発表した
理由は なんかよく定まらないが 視聴者の反対が多いから が 一番のようだ
勿論 僕もNHKに意見を投稿した 内容は
「今 民間企業では 反社会的勢力との関係を切ることに 命がけの戦いうをしている それに対し NHKの対応は まるで風見鶏のように 視聴者の意見を気にしたり 特番を組んでアリバイ作りをし 「なんとか中継をしたいのだが 良い言い訳はないか?」てな言動で まるで 反社会的勢力を排除するという意味では 自らの強い意思が全く感じられない 相撲協会のとりあえずの処置は 自己申告をした人だけの処分であり 協会関係者全体の調査もしていないし 警察の調査も始まったばかりである状況の中で 何故 中継をするか否かを悩む必要があるのか 全てが解決するまでは 中継するどころではないだろう これでは NHKは 同じ穴のムジナ と思われても仕方がないだろう 云々」 というものだ
賭博をした全員が 「背後に暴力団がいるとは 全く思っていなかった」などという言葉を鵜呑みにして(あるいは そう口裏合わせをしたのか)発表するなど 小中学生ではあるまいし いい大人が解らないわけないだろう 全く国民を馬鹿にしているとしか思えない
協会が最初にすべきことは 関係者全員の関与状況を 徹底して調査して 国民の前に明らかにすることだろう
処分についても 過去の不祥事 特に最近の 外国人力士が 薬物や暴力の疑惑だけで 相撲界を何人も追放されているのだから これらの処分とバランスのとれた処分をすべきであろう
今回は 罪を認めているのであるから 疑惑とは基本的に意味が違うだろう
また 野球賭博をしたものと マージャンや賭けゴルフ等は 全く異質のものなのに ごちゃごちゃにしている感がある(わざとかもしれないが・・)
野球賭博以外は 我々庶民も多かれ少なかれやっていることであるので 「注意」 金額が多いものは「厳重注意」でいいと思う そして 野球賭博うぃをした者は 一番軽度の者を「厳重注意」かその一つ上の罰として 順次 重い罪にしていくべきであろう
処分により力士がいなくなっても 団体が解体されることになっても仕方がないだろう
「重い処分をすると 反社勢力に屈したことになる」と 馬鹿なことを言う弁護士もいたが 逆であり こういう行動をしたら こんなに重い罰を受ける という厳しさを 国民に知らしめる事が先決である これは決して 彼らに屈したことには繋がらない
この問題は まだ奥があるのではないかと思う
野球賭博の奥には 相撲賭博があるのではないだろうか つまり 野球賭博で弱みを握った勢力が 当然次にできることは 「ばらすぞ」という言葉で いくらでも力士を脅せる
「明日の取り組み 勝てそうにもないよな? 解っているよな?」の一言で 勝敗はいくらでも 動かせるのである 僕がその勢力の人間だったら そうしないわけがない
協会・警察が 全容解明を どこまでやる気があるのかだろう

[PR]
by j-world-2 | 2010-07-07 06:26 | 政治・社会
昨日 外出先から自宅に戻った直後に電話が鳴った
最寄りの駅前の交番から「ーーーさんですか? たった今 こちらにあなたのものと思われる お財布が届けられてますが・・・」
えっ? 全く気付いていなかった あわてて あるべき場所を確認したら 無い!
つい 20分前に 駅のスーパーで この財布からカードを出して買い物・・・ 財布の中に 名刺やら保険証やらがあり 自宅の電話番号のの書いてあるものもあったので お巡りさんが電話をしてくれた
すぐに 飛んで行って 簡単な手続きだけで 戻してもらえた
「届けて頂いた方の 住所とお名前を教えてもらえませんか?」と聞くと
「個人情報を理由に その方は拒否されましたので お礼も兄もしなくていいです」
なんか 複雑な気持ちになった
とりあえず この場所で
「拾って届けていただいた方 ありがとうございました」 

「個人情報を理由に」名前を言わない・・・? ちょっと訳が解らない時代になったものだ
財布には カード類は複数入っていたが 現金は千円札一枚だけ
沢山現金が入っていても この方は届けてくれただろうが もし他の人だったら無理だったかもしれない
考えられる落とした場所は 交番から半径50メートり以内 これも運が良かったのかもしれない
親切な方は まだ結構いるのだなー そういえば 数ヶ月前に 小銭入れを電車内で落とした時も 親切な方が 駅に届けてくれていた
最近 少し 落し物・忘れ物が増えてきている 「お年」なのかも・・ 

[PR]
by j-world-2 | 2010-07-07 05:23 | 生活・人生