ブログトップ

It's My Life  By J's

jworld2.exblog.jp

「ジェイス」のBROGです J'sの意見 生活のことなど ランダムに書いてます 何でもコメントしてください (写真は亡愛犬ROCKYです) 旧 BROG http://star.ap. teacup.com/j-world/

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お盆入りした7月14日の事でした
昼下がりの事でした 居間のソファーに女房が座り その脇に風香(フウちゃん)が寄り添ってというより ベッタリくっついて 寝ていました
突然 フウちゃんが 首をもたげて キッチンの入口あたりを ジーツと 見つめ始めました
20秒位 瞬きもせずに一点を見つめています
そして ついに 低い声で「ウーーーッ」と 姿勢はそのままで唸り始めました
数秒唸った後 声を止めたと思うと そのまま視線は天井に・・・
数秒見ていて 何事も無かったように また 首を下げて寝スタイルに・・・
女房の話しでは 此の間 ずっと身体が震えていたそうです
配達人や電気の検針の人が来ると 低い声(身体や顔に似合わず)で「ワンワン」と2回位吠える事はありますが こういう唸り声は初めて聞きます

夕方になり 女房が「解った!」と
その時は気が付きませんでしたが 今日は お盆入り後の初日でした
僕も解りました 亡くなった女房だな と
変な話ですが 亡 女房は 法事の時にも いつも帰ってきて立っている場所があります
僕には見えませんが 何人もの人が 別々に打ち合わせも無く「あそこに立ってたよ」
と教えてくれる場所 それが 居間とキッチンの出入り口の左側です
フウちゃんは そこを見て唸っていました
よく 海外の番組で ワンコが誰もいない場所を見詰めていたり 唸ったり吠えたり 逃げ出したり ブルブル震えたりする映像がありますが まさに そのまんまの光景でした
また よく 霊は天井にいる という話しを聞きますが 暫く立っていた後 天井に行き
あっちの世界に帰って行ったんだな と 理解できました
昔 何匹ものワンコを可愛がっていたから どんなワンコか見に来たんだな!? キット。

怖いよ~ ではないけれど・・

d0075649_16284271.jpg
 


水泳の練習でース! 3メートル 犬カキ大会? 亀さんみたいだけど大丈夫?

d0075649_1631121.jpg



夏は ここが涼しいのよ!

d0075649_16324777.jpg


イヌ(犬)バウアー!!??

d0075649_16332898.jpg

[PR]
by j-world-2 | 2012-07-21 16:37 | 生活・人生
またまた 苛めが問題になっている 苛めが原因とみられる要因で中学生が自殺 直近では 中学生が小学生を殴る蹴るの暴行をしている動画が Youtube に投稿さtれた
苛めは 大昔からある問題ではあるが 僕らの時代(約半世紀前)は 苛めがあっても 正義の味方もいて 苛めている奴らに正面から戦いを挑んだものだった
最近の苛めは だんだん陰湿になってきているようだ
ネットという武器も 陰湿さに輪をかけているとも思う 陰でそれも 場所や時も選ばずに All Day 苛めは続けられる
苛めは 集団がある以上 ゼロにはできないだろう だが 人間の心があれば 昔の正義の味方のように この問題に勇気を持って立ち向かい 解決していくことはできるはずである
最近の苛めの原因は何だろうと考えると いくつかの問題が浮かんでくる
まずは マスメディア というか TV の影響である
TVには 朝から晩まで ニュースからドラマまで どんな番組にでも「お笑い」の人たちが出てくる
近年は「笑い」の質が変わってきた 勿論昔もあったことだが 今のお笑いは 他人の欠点や弱いものを 題材ににして 頭をたたいたり 弱点を面白おかしく突っついて 人の笑いを誘う
つい最近 同年代の人と話す機会があったが 「昔のお笑いは 誰も傷つけることのない 心から笑えるものだった 今のお笑いを見ていると みんな なんでこんなことで笑えるんだろう と思うことが多い 人様を気づつけて よく笑えるなー」が結論だった
TVドラマも 相変わらず 暴力シーンを売り物にしているように思う
また 最近は 電車の中でも モバイルを使ったゲームをしている人もアチコチで見られ 世の中ゲームだらけの感もある 勿論 楽しいゲームも沢山あるだろうが バーチャルの世界で 人を殺したり 暴力をふるったり おそらく こういうゲームに はまり込んでいる人は  架空と現実の境目が判らなくなっているのではないか とも思える
Youtubu の 動画問題で 苛めた中学生は 平然と「遊びだった」と言い放ったが こういう感覚になるのも 理解できる
他にも 雑誌やビデオ等 苛めの原因になる要素を持った材料が この国には 大量に氾濫している
もう何十年も前になるが 若者たちに悪影響を与える雑誌等を無くそうと 集めて焼却したりする運動が起こったことがある 今こそ そういう運動を起こすべきではないか?
マスメディアのチェック 青少年に悪影響を与えそうな ゲームや雑誌の追放が必要な時代だと思う 
こういう背景に対する反省もなく マスメディアは 毎日のように「苛めをなくすには ああだ こうだ」と大騒ぎをしているが まず 自分達が世間に与えている悪い影響を深く反省し 軌道修正をすることが 先決ではないだろうか
TVを見ていると 皆さん 自分達のしていることを棚に上げて 偉そうに話しているが こういう人たちの人間性さえ疑いたくなる 今日この頃である 
 
[PR]
by j-world-2 | 2012-07-20 09:08 | 政治・社会