ブログトップ

It's My Life  By J's

jworld2.exblog.jp

「ジェイス」のBROGです J'sの意見 生活のことなど ランダムに書いてます 何でもコメントしてください (写真は亡愛犬ROCKYです) 旧 BROG http://star.ap. teacup.com/j-world/

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

<くまさん> 何だい 民主党ってのは 結局 野田とかいうのが 乗っ取っちゃったんだねぇ

<はっつぁん> そーだねぇ あそこは 鳩山だの 小沢だの 菅だのってのが作ったんだろ?
 それが いつの間にか 小沢がオン出されてょ 今度は鳩山が かい?

<くまさん> 野沢ってのは 聞くところによると「ドジョウ」って噂じゃあねーか

<はっつぁん> 「ドジョウ」ってのは 普段 泥ん中に隠れていて 時々 空気を吸いにだか 水面に顔を出す位しか 表に出てこないけれど こいつは 表に出っぱなしで 仲間のことを思いやることも無いし 気に食わない厭な奴は お構いなしに バッタバッタと切り捨ててる そういう臭い所だけは「ドジョウ」らしいねぇ

<くまさん> そういえば 第3極ってのを知ってるかい?

<はっつぁん> あー 知ってるよ 何だか 石原って年寄りが「大同小異」とか 訳のわかんねーこと言って 自分のやりたい官僚機構をぶっ壊こわそうっ てなことで 考えていることはどうでもいいから この指とまれ! なんて言ってる集団だろ?

<くまさん> そうそう でも 誰でもいいって言ってるくせに 小澤はヤダ! とか言ったりしてなー

<はっつぁん> そうそう あと 人気のある関西の若造 名前は橋の下って書いてハシモトってのを言い丸めて 自分の子分にして 一度「一緒にやるよー」って 記者会見まで開いた 名古屋の何とかって  あ そうだ 減税日本ってところのボスを 橋下が「やだ!」って言ったからってんで 叩き切っちゃったんだよね

<くまさん> このボスも 何だかなー? あんなに失礼な態度をされたのに 怒りもしないで まだ石原に尻尾を振ってるよー 情けねえったらありゃあしねぇー

<はっつぁん> 俺たちゃ 頭は悪いけれど 仲間だけは大事にするよなー

<くまさん> 解かんねーよ 頭のいい奴のやることは・・・・・・

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-22 15:03 | 政治・社会
解散に関し 例によって メディア・マスコミは 楽しく大騒ぎであるが 今回の解散は 大きな問題を含んでいる
最高裁判決の出ている「1票の格差」の問題である
「0増5減」の法案は通ったようであるが 区割り作業には3カ月位はかかるとのことで 今回の選挙には間に合わないので 違法状態のままの選挙となる
某弁護士Grが この事を提訴すると聞いている
もし 違法との判決が出たら 今回の選挙そのものが無効となるのである
最近の政治家は 或いは 人達は なんで こんないい加減な仕事をするのだろう
以前に比べたら 本当にレベルが落ちたものである

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-17 09:59 | 政治・社会
昨日 衆議院が解散された 長い「近いうち」に ようやく終止符が打たれた
問題も多く含んだ選挙に突入である

解散についての野田総理の記者会見 聞いていて この人解散の理由とかの説明よりも 話していることは「民主党の選挙演説」? と感じたのは僕だけだろうか

野田総理は 民主党代表選の時 この人になったら最悪だ 彼の取り得は「演説の上手さ」だけだ と公言していたが全くその通りだった
支持する議員達は「人望がある」なんて言っていたが これも 最後は思っていたとおり人望の無さを露呈した結果となった
彼は 多分 自分は日本一の総理だと舞い上がっていた「野田」ろう また「ドジョウ」であるのに 綺麗事が好きで「嘘つき」と言われるのがたまらない で それを回避するため印象的な突然の解散を企て 最後は 自分のフィナーレを 口の上手さで演出し盛り上げた という独り相撲に終始したような最後であった
人望も 仲間に対する思いやりも 微塵も感じられない最悪の総理だった
最近アチコチで 見かける「裸の王様」「劇団ひとり」 彼もそんな 薄っぺらい人間の一人だったかもしれない

解散については「今 政治空白を作っている場合か!」という議員も多かったが 彼らは 自分の落選が怖くて叫んでいるに過ぎず 本来国民は 現状の政治の混乱そのものが「政治空白」だと思っているのである

今回は 両手では数えられない数の政党乱立の選挙 どうなるのだろう
表向きは 民自公の既存政党と いわゆる第3極の政党の戦いと言われている
だが 第3極は 暴走老人の石原前都知事が 政策無視の まさに野合を画策しているが (年齢的な焦りをかなり感じる)政策の中身が纏まっていなければ 常識的には纏めるのは難しいだろう が 何が起こるかは 神のみぞ知る かも?

日本の政治・政界の流れを 短中長期的にみると

長期的には いよいよガラガラポンのスタートであるので 今回はどう転んでもいいだろう つまり 一旦 何らかの形が出来ればいいのである

中期的には 反動で自民党が大きく勝つかもしれない

短期的には 風次第! 第3極が勝つかもしれない

つまり どこが勝利しても 日本が向かおうとしている大きな流れに影響は無いのだろうと思う
今回どこが勝つにせよ これは新しい時代の始まりであり 今後は新体制が 歪みを出しながら 第2第3の波が押し寄せ 再編成 再々編成へと繋がっていく ということだろう
問題は 国民がこの事を理解し 良い方向へ導けるかどうかにかかっていると思う
かつて タレント候補が大挙立候補し 国民の多くがミーハーになったことがあるが こういうことがまた起これば この国の政治は終わりであろう

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-17 06:07 | 政治・社会
最近「Ending」という言葉をよく聞く
細かくは知らないが 人生の終わりに向けて 自分があの世に急に逝った場合に 家族が困らないように 自分の財産や家族に残したものの場所や 連絡してほしい人など伝えておきたいことを纏めておくノート いわゆる「遺言」を 細かくしたもののようである
自分としては 財産は ほとんど無いが もう いい年であるので いつどうなるか分からない 急に逝ってしまった時の事を考えて 家族が困らないように何か纏めておこうと 日頃から よく考えていることであるが まだ レイアウトが出来ていない
先日 ある会議で この「Ending」が話題になり「自分は そんなことを今考えている 家族を思う気持ちがあれば 当たり前のことだと思っている」と発言した
と ある人に「それは カッコ良すぎる!」なんて言われた
逆に どこが「カッコ良い」のか 理解出来なかったが 日本人の多くの人は そういう感覚で生きているのかな~ と思ってしまった
「大家族制」から「核家族制」に移行してから 家族の心がバラバラになってきているのは確かであるし 家族を思う気持ちも どんどん失せてきているのは確かであり この「核家族制」が 子供や家族に対する虐待などの犯罪の大きな原因の一つになっている と思っている
大家族の時代は 人の死に直接係わってきたが 核家族では 間接的になってきている
全てとは言わないが「命の大切さ」ということを 大きな声で言う人ほど 客観的で 本当に理解しているのだろうか なんて思うこともある 当たり前のことだからである
この国の人間が 人に対する「思いやり」を失い 人間性を失い 冷たい人間になっていくこと そういう人間が どんどん増えていくことは とても寂しいことである

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-14 08:28 | 政治・社会
禁煙を施行している横浜市 確か 麻薬汚染は日本一の都市だと記憶している
何か行政の順番を勘違いしていないだろうか?

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-05 07:52 | 政治・社会
現在 13人編成のバンドで楽しんでいる(休眠中が2名)
大編成のバンドを纏めるのは 結構大変である
特に この世界は 個性的な人間が多いので 方向が合わないとか あいつが嫌い とかの理由で メンバーの出入りが激しい
当然 等バンドでも 過去に何人もの出入りがあったが メンバーは ほとんどが ネットによる公募に応じてくれた人であるにもかかわらず  不思議なことに 辞退していったメンバーのほとんどは 仕事の多忙や家庭的な事情によるものである 珍しいバンドだと自分では思っている

ところで 本題の「メンバー大募集」であるが
僕は 現在既に「高齢者」である あと2年と少しで70歳になる
で 以下の条件で 募集をしたいと思っている

バンドネームは「幸喜降霊者S」(こうきこうれいしゃズ)
つまり 後期高齢者によるバンドです
基本的には洋楽ロックバンドで ロックやバラードの曲をやりたいと思っている
募集の条件は 2-3年後に或いは既に「後期高齢者の方 限定」
募集パ-トは ギター・ベース・ボーカルです

なお この募集は 現状では 冗談半分・本気半分だが(今後の反応や状況次第)
自分が70歳が近付いた暁には ネットで 大真面目に募集したいと考えています
それまで 生きてるか? 手足がまともに動くか?(自分はドラム) 問題は色々あると思ってるが・・・
ま 今の段階では 夢の一つではある!
応募者があったら まずは 美味しいお酒を飲みながら 計画を語り合いたい
お酒が好きな人 飲めないけれど場の雰囲気が好きな人 医者がいなければ飲める人 大歓迎!
応募は 以下に直接どうぞ!
pinock@q03.itscom.net

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-05 07:47 | 音楽
年金の破綻問題等で 政府・国会議員・官僚達は 支給年齢の開始の先延ばしや そのための企業の定年の引き延ばしなど議論をしている
その議論の根底には 日本の社会の高齢化問題があるのだが 人間の原点で物を考えてもらいたいと思っている
議論によく出てくる言葉「人間は○○歳まで働ける」である
僕は 既に高齢者であり 年金受給者であるので 後期高齢者の方も含めて 高齢者の方は 沢山知っている
そして 彼らがどんな状況にあるかも・・
僕は 特に健康上 大きな問題は無いが 60歳以上のの人達と集まると ほとんどが病気の話である(自分は そういう環境にないので話になかなかついていけない)
どこどこを手術した なになにで何日間入院した ここが痛くて歩けない・・ こんな話で花盛り 
そして ほとんどの人が何らかの薬を携帯し 毎日飲んでいる
これが現状である
こういう人たちに 年金の支給は 70歳からにしますよ! というようなことを 法律で決めようとしているのである 「あなたたちは まだまだ働かなければならないのですよ」と言おうとしているのである
人間は「働くために生きている」のだろうか 「生きるために働く」ならば話は理解できる
立法に係わる人達は 若くて元気な人が多いのだろうが 彼らの根底に「働けるうちは 何処までも働かせてやる」という 思いやりのない考えが透けて見えるのである
60歳以上の人たちは 多少の差はあるだろうが みんな この国のために頑張ってくれた人達である
働くのが好きな人はいいが 職によっては 人生疲れ切っている人も沢山いる
そういう人達に 若い人達は「もっと働け!」と言っているようなもので 奴隷的な光景さえ目に浮かぶ
本来 人間はある程度の年齢まで 社会に尽くして行く義務はあるだろう
だが その責任を果たしたなら 元気なうちに 自分がこの世で本当にやりたいことを やらせてあげるべきではないのだろうか 
長い間 ハードな仕事をこなしてきた人には 元気でノンビリ暮らしたい人もいるだろう
それって 果たして悪いことなのだろうか? 
それが出来るように「今まで有難う」と言って その手助けをしてあげるのが国家の本来の姿だと思う
この国は 働けるうちは働かなければ 非国民のような目で見る 人間味のない 冷たい国家に見えて仕方がない
この国には コンピュータに身も心も乗っ取られ マニュアルがなければ物が考えられない国民が増えてきた 僕から見ると「怪物」のように見える
この国は 何処まで腐っていくのだろう 寂しいことだ!

[PR]
by j-world-2 | 2012-11-03 06:29 | 政治・社会