ブログトップ

It's My Life  By J's

jworld2.exblog.jp

「ジェイス」のBROGです J'sの意見 生活のことなど ランダムに書いてます 何でもコメントしてください (写真は亡愛犬ROCKYです) 旧 BROG http://star.ap. teacup.com/j-world/

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

生活保護の支給額を減額する動きがある

不正受給者が沢山存在するからであるが 不正受給の増加は 全て対応窓口が見破れなかったことに起因する
つまり 支給担当者のミス・見逃しで 不正受給者が増えたのであり このミスについては 誰も責任を取ろうとしない

これだけ沢山の不正受給者がいるという事は 受給審査の方法や審査内容が甘いなど 審査システムにも問題があるのだろうが 担当者が真面目に仕事をしているのだろうか? という疑問も浮かぶ

まずは 不正受給者の大幅な増加に対して 担当者・責任者の責任をはっきり取らせて そのうえで 責任制度・システムを見直す事が 国・行政の 最初にすべきことである

自分達のミスを 支給額の減額という形で 責任転嫁をして 善良且つ生活に困っている人達に負担させることは あってはならない大きな間違いである

責任制度を明確にして ミスをした担当者等には 当然責任を取らせるようにすれば 担当部署はもっと真剣に業務を遂行するようになるはずである

この国は この問題だけではなく 何か事故等が起こると その検証・責任は置き去りにして 大きな網をかけて 善良な一般国民市民に負担を強いる処置をとることしか考えない
 
「ミスをしたら責任をとる」当たり前のことをしない大人達は 子供達には偉そうな顔はできない この国が 年々おかしくなっていく 一つの大きな要因である

[PR]
by j-world-2 | 2013-02-25 12:35 | 政治・社会