ブログトップ

It's My Life  By J's

jworld2.exblog.jp

「ジェイス」のBROGです J'sの意見 生活のことなど ランダムに書いてます 何でもコメントしてください (写真は亡愛犬ROCKYです) 旧 BROG http://star.ap. teacup.com/j-world/

今朝のワイドニュースで クレージーキャッツの「日本無責任時代」という本が 出版されたとか されないとか 言っていた
無責任男 植木等 という懐かしいこの言葉 歌も含めて半世紀くらい前に大旋風を巻き起こした
考えてみたら あれから半世紀 日本は依然として 無責任時代から抜け出せていない
全てがとは言わないが 大きな事故や事件が起こっても 肝心な人たちは責任を取ろうとしない
原発事故でも 誰か責任を取ったの? 

[PR]
# by j-world-2 | 2013-04-12 06:57 | 政治・社会
風香は いろいろな物を楽しみながら散歩をする
いちいち お座りをして ストーカーのようにジーッとしばらくの間見つめている
家の中でも 人間のすることを ジーッと見つめている いつも「穴がアクー」と思うほどの観察力である

ある日の風香の散歩
まず 門を出た左のほうに なぜか数日前から ズボンが干してあり そのままになっている
まず「あれは何だろう?」とでも思っているのか お座りをして「ジーッ!」


d0075649_1032595.jpg
 

次に 公園に入ると 遠くでワンちゃんが遊んでいる
この子は初めての子だ! 座って「ジーッ!」


d0075649_1053260.jpg
 

夕方の散歩では 公園で小学生が野球の試合
ここでも きちんと座って 「なかなか ウマイジャン!」と しばらく観戦
でも いつも遊んでくれる お兄ちゃん いないなー と 次へ


d0075649_1095328.jpg


散歩道の途中で まだ かまってはもらったことのない いつも遊んでいる子供達を見つけて
「遊んでくれないかなー」と 正座して見つめる
遊んでくれる子たちは 沢山いるのに 風香は 意外と冷めやすく 新しい人が気になって仕方がない


d0075649_1014888.jpg


最後に 別の公園にある小さな丘の上に座って お花見だー 
「おチャケがあればいいのになー」と思いつつ 子供たちの行動を監視!


 
d0075649_1015565.jpg


以上 お花見込みの「ツアー」でした
 
[PR]
# by j-world-2 | 2013-04-06 10:21 | 生活・人生
Susie-Q (Smoking Drunkers)



Have You Ever Seen The Rain?
<雨を見たかい?> (Somking Drunkers)




Red House (Smoking Drunkers)


[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-27 09:56 | 音楽
つい 2-3日前 庭の桜 第一号が開花したと思ったら もう満開に近い状態に・・・暖かい日が続いたためだろう 

d0075649_8213616.jpg


d0075649_8221895.jpg


我が家の周辺 風香の散歩のときに こんな春も見つけた
「ツクシ」である 昔は 春になると近辺あちこちで「ツクシ」や「ヨモギ」など見られたが 最近は ま 散歩もそんなにしていなかったが 全く見ることはなかった
風香が 我が家に来て また 散歩をするようになったお陰だな


d0075649_8283575.jpg


こちらは 石垣と道路の間のわずかな隙間に 群生している「ツクシ」 なんとも愛らしい!

d0075649_8305651.jpg

[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-23 08:32 | 自然
昨日 庭の桜の 第一号が咲いた
今年の冬は 寒かったので 例年より遅いと思っていたが ここのところ暖かい日が続いたことによるのか 昨年より早い開花となった
今日は 初夏の陽気になるという ジェットコースターのように寒暖の差が激しい毎日が続く


d0075649_11484999.jpg


d0075649_11495853.jpg

[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-19 11:50 | 自然
Smoking Drunkers の 演奏風景です

Hoochie Coochie Man




Hey Joe


[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-15 12:10 | 音楽
風香(ワンコ)の里親になって もうすぐ1年になる

この1年間 風香の日常を見ていて判ったことを書いてみる
まず 体重は13Kgを超えてしまった 医者からダイエットするように 1.5Kg位は減らしなさいと・・・

<大好きなこと>

食べる事と寝る事が つまり 喰っちゃあ寝 これでは太るの当たり前
でも 公園のグラウンドでは 結構 素早く走り回っているが・・量が足らないのだろう

鳥も好きである ハトや野鳥が地面に降りて餌を獲っているのをいるのを見つけると 狙いをつけて 脱兎のごとく向かって走っていく 別に取って食おうというわけではなく 走って追うことが快楽のようだ

風香には 沢山の種類の血が混ざっているようで(超ミックス)角度によって 色々な種類の犬の表情・スタイルがみられる(お徳用?)
特に強く感じるのは 牧羊犬の血みたいである
素早く走る 急停車と同時に座り込む 座ったり伏せて ターゲット(大好きな子供達や 他のワンコや動物等々)ジーッと見つめる 目は決して獲物から離さない
 
また 傾斜した斜面が好きで そういう場所に行くと必ず登ったり降りたり 体を斜めにして支えながら用を足したり 直後に猛スピードで上り下りをする

また いつも 寝るときは夫婦と3人(内 ワンコ1匹)で一緒に寝る 我が家の場合 完璧に「川」字になっている 
こんなワンコは初めてであるが いつも自分専用の枕に頭を乗せて寝ている
ベットに枕は3つ並べてある

<嫌いなこと>

どこのワンコもそうだろうが「留守番」 出かける準備をすると悲しそうな顔をする

もう一つは地震である
生まれが茨城か その周辺であり 大震災の時の事が未だに頭に焼き付いているのだろう
我が家の居間の天井にある照明は 垂らした紐でスイッチON/OFF をするが 音がしたり何かあると 必ずその紐の動きをみる 静止していれば安心した顔をする
大震災 その後の余震 が続く中 東京や横浜とは違い かなり強い揺れに 恐怖を感じていたのだろう

以上であるが いずれにしても 幸せに暮らしている事は間違いない・・・ と思う

最近の風香

d0075649_10532270.jpg


庭でオーブ(多分樹木の精霊?)と戯れる風香

d0075649_10535669.jpg



[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-15 10:54 | 生活・人生
YouTube に 投稿しました
興味のある方はお聞きください 高齢者になったころに撮ったものです

Honky Tonk Woman by Smoking Drunkers




Have You Ever Loved A Woman


[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-09 12:50 | 音楽
原発事故を受け 日本の原発を稼働するか否かについては 何とか委員会の結論がどうとか 安全が確保されたらどうとか 小手先の議論が続いているが こんなバケツの穴的議論など意味がない

まず 最初に決めなければならないのは 原発事故により生じた汚染物質等をどこに持っていくかも早急に決めなければならないが もっと大事なことは 全国の原発にある 使用済み核燃料棒を どこに保存するかを決め その施設を構築することである

終点の無い鉄道はあり得ないのであり これが大原則である 
これが解決するまでは 絶対に全国の原発の再稼働はあってはならない

いつ来るか分からない 学者は近い将来という 東海・東南海・南海地震 これらは想定内のリスクであるが この問題も頭に入れれば 再稼働がどうのというより 原発そのものの存在に疑義が出て当然であり こちらの議論を高めるべきであろう

想定するリスクを隠したり トボケたりしないで 今 日本はエネルギー政策を 原発以外の太陽光や地熱・風力等の方向に 勇気を持って転換すべき時に来ているのである
原発事故は 日本の将来を考え 本当の意味での現実的なエネルギー問題を真剣に考え実行に移すべき と神様が教えてくれたのであり この忠告を無駄にしてはならない

[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-09 10:01 | 政治・社会
ニュースで 震災被災地に関係した人達の紹介をしていた

一人は 24歳の男性 彼は東京生まれの都会人 震災直後から復興に向けて一筋に働き続ける漁師にボランティア活動で接して感動し「この人みたいに強くなりたい」と弟子入りした 
漁師からは 一つ間違えれば命にかかわる仕事なので ボロクソに怒鳴られながらも 歯を食いしばって頑張っている 漁師の愛情も伝わる

もう一人は 当時バスガイドに合格していたが 震災により数か月遅れて入社した女性の話し 決してカッコよくは無くドジな感じの人ではあるが とても素朴な人間で チョンボをしながらも一生懸命に頑張る姿

これらを見ていて「若者にも まだこんな素敵な人達がいたのだ」と感動し嬉しくなった

僕は「ああ言えばこう言う」人間である(とよく言われる) 事実 ほとんどの事に対して「そうですか」とは言わずに何らかの反発・反論をする
それが進歩になると思っているからであり 実際に進歩に繋がっている
だけど 人間として本質の部分で 爽やかなことであり合理的な事に対しては 何も反発せずに最大の賛辞をし また協力をしたいと思っているし そうもしている
最近いなくなった子供らしい子供 地方の人間らしい人達 そして彼らの行動に対してはそうしている つまり「人間は人間らしく生きようよ」と常に考えているのである 

この区別は どのようにして判断しているか?
基本は 見聞きしたときに魂で感じ感激して涙が出るか否かである

映画を見ていても 心にストレートに突き刺さる部分に関しては いつも涙が出る TVでも(日本のTVでは 申し訳ないがあまり無い)人間として感動するものには 全面的に賛同する

風香(我が家のワンコ)の散歩で 沢山の人達と接触を持ち 友達になった
特に 子供たちの中には よく「昭和の子供みたい」と言っているが 天真爛漫で 子供らしい子が沢山いる
現代は こういう子はどちらかというと 鼻つまみものだったり アウトサイダー的に扱われているが 僕から見ると人間らしくて とても心地が良い
 
現代っ子でも 最初は「触っていいですか?」とか「大丈夫ですか?」とか 現代風に礼儀正しく風香に近づく子供は結構いるが 風香と接しているうちに 本当に子供らしさを見せる子供も結構いる

そういう子達には 人間らしく接してあげる そうすると また会ったときに 本当に嬉しそうに風香に近づいてくれる ときどき 涙が出そうなくらい子供と犬の良い関係の風景を見る事がある

動物にも涙はあるが その意味はよく判らない
人間の涙は 心というより 魂が心を通り越してストレートに表現した現象だと思っている
涙が自分の心に「これは本当の事であり本物ですよ」と教えてくれているのである
この時 人間の心は綺麗に洗浄されるのである

よく言う言葉がある 「とにかく感動しなさい」
映画でも何でもいい 感動することは 心身ともに健康になる絶対条件の一つである

[PR]
# by j-world-2 | 2013-03-08 12:01 | 生活・人生